忍者ブログ
自分が遊んだゲームのことなどを中心に、適当に書いています。
[350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回からフキヨセシティ編です。個人的にここのイベントは結構良かったです。
以下感想箇条書きにつき、ネタバレ注意。

<フキヨセシティ>
・まず一番手前にあるポケセンで回復。捕まえておいたタマゲダケの様子を見に行く。回復受付の右脇には各ポケモンのめざめるパワー習得時のタイプを教えてくれる男性が居た。まだお世話になることはないだろう。
・わざマシン売り場には天候変化系の技、あられ・にほんばれ・あまごい・すなあらしの4つが並んでいて全部50000円。少し高いけど買えるのは嬉しいところ。
・ポケセンの右側にはポケモンの技に詳しい一家の家(わざ家族の家)がある。
・左奥にはわざ教えマニアではなく、メモリアルガールと呼ばれる女の子がハートのウロコで各ポケモンのレベルアップ習得技を思い出させてくれる。今のメンバーにあまり有用な技はないが、シンボラーのさいみんじゅつはちょっと使えそうだと思った。とりあえず今は利用しない。
・右奥にはわすれジイさんという技を忘れさせてくれる人が居る。わすれジイさんって名前はちょっとどうかという気もするが便利な人だ。
・ポケセンの横を通り過ぎようとすると、二人組がやって来て、そのうちの男の人の方に呼び止められる。どうやら結構有名になったらしく名前を当てられる。図鑑を見て、ギアルを見つけていることに感心された。なんとこの人はアララギ博士の父親らしい。
・アララギ博士の父親は図鑑をパワーアップしてくれて、各ポケモンの姿の確認機能と検索機能を付けてくれる。最初から付けてくれれば良かったのになあ。でも嬉しい。
・一緒に居た女性の方は、この街のジムリーダーのフウロだった。ジムに挑戦してくれというが、やはりその前に一仕事あり、7番道路のタワーオブヘブンというところに居ると思われる弱ったポケモンを助けに行くらしい。フウロは優しいお姉さんと街の人に言われていたから、放っておけないんだろうなあ。
・突き当たりの民家に居るたんパンこぞうが、フキヨセのジムバッジを持っていたらすごくいいことを教えてくれるそうなので期待しつつ覚えておくことにする。あと女の子の話だと、フキヨセジムのぶっとんだ仕掛けとは大砲のことのようだ。
・滑走路の奥にあるジムには当然フウロが居ない。それにしてもおおぞらのぶっとびガールってすごい二つ名だなあ。やっぱりひこうタイプのポケモンの使い手だろうか。だとしたら苦戦しそう。
・滑走路の隣のフキヨセカーゴサービスという建物内で、するどいクチバシをもらえる。あとハートスイーツを沢山持ってきてくれたら何かと交換してくれるメイドさんが居たのでメモっておく。
・フキヨセシティはこれだけしか建物が無いので、シティと言うわりに意外と小さい。まあここまでの街、特にライモンとヒウンが大き過ぎただけかもしれないけど。特に他にやることも無いので7番道路へ行くことにする。

<7番道路>
・いきなり細い橋がある、立ち止まると落ちるしかけで自転車で登れない。細い橋を渡って民家に入ると、ガントルとエモンガの交換を持ちかけてくるやまおとこが居る。ガントルは持っていないなあ。
・その後適当にトレーナー戦。ジャローダがLv.44でギガドレインを覚えるがリーフブレードがあるから覚えさせなかった。過去作と違い、威力75のPP10に強化されているから使い易いとは思うんだけど。
・話しかけるとわざマシンのチャージビームをくれる女性が居たので、シンボラーに覚えさせる。
・ここのトレーナー戦はくさやむしタイプが多く出て、ジャローダではきつい。ボロボロになって進むと、ローテーションバトルを仕掛けてくるエリートトレーナーのココロモリが一撃で倒せず全滅したり、その後のポケモンレンジャーのクルマユのむしくいにやられて全滅したりしたのでちょっとやり直す。
・予想通りきつくなってきたところには細い橋の向こうに回復してくれる民家があったので利用する。さらに右に行くと、ライブキャスターで主人公のママから連絡があり、トレーナーの先輩として励ましてもらえた。こういうイベントはちょっと嬉しい。というかママもトレーナーだったから快く送り出してくれたのかとちょっと納得。
・ここはトレーナーが最終進化系をぽつぽつ使うようになって来てきついというのもある。おにびやシザークロスといったバトル向けのわざマシンもゲットする。

<ネジ山>
・もっと北東に進むとネジ山。やはり通せんぼの作業員が居るが、話しかけるとなんと名前で呼ばれる。彼はホドモエジムのリーダーから主人公のことを聞いてきていたようだ。フキヨセシティのバッジくらい持ってきてから来いとのこと。それだけ話をしてくれるなら、通せんぼされても仕方ないかなと今回は納得できた。野性ポケモンが強いというのでちょっと楽しみだ。

<7番道路>
・7番道路に戻り、北西に進むと塔がある。ここが話で聞いたタワーオブヘブンだ。

<タワーオブヘブン>
・1階はトレーナーは居なかった。どうやらここはポケモンの墓地らしい。
・2階以降はサイキッカーやだいすきクラブなどのトレーナーが出てくる。3階に居るナースは例によって、対戦後回復してくれるようになるので助かる。
・今作の3Dな建物がいまいち好きでは無かったが、ここの螺旋階段をぐるっと登るのはちょっと気持ち良い。
・4階ではエリートトレーナーが待ち構えている。シャドークローのわざマシンがあったのでチョロネコに覚えさせてみる。
・屋上に登ると、フウロが居た。既に弱ったポケモンに太っ腹にげんきのかたまりを使ってあげたので、元気になって飛んで行ったと聞かされる。どうやら主人公が来る必要は無かったみたいだ。ポケモンの霊を慰めるため、鐘を鳴らしてみるように言われて鳴らす。結構良い音。
・改めてフウロが丁寧な口調になって自己紹介してから、降りていった。自分も降りる。

<7番道路>
・タワーオブヘブンを出るとなんと雨が降っていた。まあこれから行くジムは屋内だからあまり関係ないが。

長いので記事を分けます。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
家庭用アルカナハート3 カウントダウンブログパーツ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/12 とっぴー]
[12/12 41]
[09/28 NIP]
[09/25 oka-D]
[08/21 NIP]
プロフィール
HN:
NIP
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト