忍者ブログ
自分が遊んだゲームのことなどを中心に、適当に書いています。
[346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライモンシティでのプレイの続き、脱線のし過ぎでライモンシティにあまり関係なくなってきた気がしてきましたね。ようやくカミツレを倒してホドモエの跳ね橋前まで進めました。
時間潰しでプレイしつつ、ずっと聞いていたら結構ライモンシティの都会っぽい音楽が癖になってきたような。
以下感想箇条書きにつき、ネタバレ注意。

<ライモンシティ>
○ハイリンク
・今日は会社帰りの電車でハイリンクを敢行。ときどき繋がったので、たまごふかパワーSのミッションにチャレンジしたものの全て失敗。通信が切れたり、自転車に乗って高速移動するターゲットを捕まえられなかったり、ターゲットが全く見つからなかったり、ターゲットを捕まえても取り込み中で話しかけられなかったり、といった感じ。デルダマは看板の下にあったのを2回ほど拾った。やはり落ち着いて友達同士でやった方が良さそうだ。

<5番道路>
・まだ倒していないダンサーなどのトレーナーが居たりしたので倒してみる。
・下にあったアイテムや、上の草むらのトレーナー戦やアイテム回収もやっておいた。
・右上の草むらのトレーナー戦でジャノビーがLv.36に上がり、とぐろをまくという新技を覚える。攻撃と防御と命中を上げてくれるという一粒で三度おいしい技、ゴースト以外の「のろい」の強化版みたいな感じだなあ。今は物理技しかないので、せいちょうの替わりに覚えさせた。
・さらにジャノビーがジャローダに進化。手足が無くなり、完全に蛇になった感じ。これだとミュージカル的にはパーツが減って、弱体化したことになるんだろうなあ。でもカッコ良いからOK。
・その後草むらでヤブクロンというポケモンをゲット。ゲットしたヤブクロンは特性ねんちゃく、Lv.21、れいせい、♂だった。最初からタイプ一致の特殊技のアシッドボムとヘドロこうげきを覚えている。そういえばヘドロこうげきって「こうげき」なのに物理技なのか・・・。アシッドボムは威力40と低いが、相手の特防をがくっと下げるので、きんぞくおんの上位互換技みたいなもので強い気がする。あと補助技のどくびしも使えるのでお得な感じ。まあ手持ちが埋まっているので、しばらくボックス行きなんだけど。

<ライモンシティ>
・ポケセンで回復後、いよいよカミツレ戦へ。現時点でポケセンで買えるわざマシンを確認すると「やつあたり」、「おんがえし」、「でんじは」、「ジャイロボール」、「ひかりのかべ」、「しんぴのまもり」、「リフレクター」の7種類。ジャイロボールまでが10000円で、壁系が30000円。何度でも使えるようになったので全体的に高額化した気がするが、それでもお得だ。ポケモンゲットにも役立つでんじはと、威力が高いおんがえしあたりを買っておくと便利そう。まあクリア後に買うことにしようかな。

○ライモンジム
・いよいよ後回しにしまくってきたライモンジムのジムリーダーのカミツレ戦。自分のパーティはこんな感じ。
ポケモンタイプ特性Lv.
持ち物
ジャローダくさしんりょく36たたきつけるリーフブレード
おまもりこばんやどりぎのタネとぐろをまく
ミネズミノーマルにげあし9かたきうちくさむすび
なしふるいたてるいあいぎり
ヨーテリーノーマルものひろい19いわくだきかたきうち
なしてだすけかみつく
チョロネコあくかるわざ12エコーボイスなきごえ
せんせいのツメねこのてどろぼう
ダルマッカほのおはりきり25かいりきほのおのパンチ
しんかのきせきあなをほるからげんき
シンボラーエスパーマジックガード20メロメロおいかぜ
ひこうピントレンズふきとばしサイケこうせん

青字はわざマシン技、赤字はひでんマシン技。
・ジャノビーがジャローダに進化して能力値が大幅アップしているので、最早負ける要素が見当たらない。楽勝だろう。カミツレの立ち絵はなんか寝転がっていてやる気が無さそう。
・カミツレはエモンガ2体とゼブライカ♂Lv.27の1体の計3体を繰り出してくる。先発のエモンガがこちらのジャローダに対してつばめがえしを連発したが、こちらはやどりぎのタネ→とぐろをまく×6→たたきつける×3で一気に3タテ。カミツレが最初のエモンガにすごいキズぐすりを使ったりしたが、積みきってしまえば関係ない。習得したばかりのとぐろをまくは、たたきつけるの不安な命中率もカバーできるのでとても便利だった。
・カミツレから「ボルトチェンジ」のわざマシンをもらう。威力70で控えと交換できる使い勝手の良さそうな特殊技だが、今の手持ちメンバーは誰も習得できなかった。
・ホドモエシティには行けないのでカミツレが通れるようにしてくれるようだ。5番道路で待っているように言われた。そのままジムを出る。

<5番道路>
・ほとんどダメージも無いので回復も無しでゲートを出ると、予想通りチェレンが呼び止めてくる。というか、自分がジムバッジをゲットしたのはついさっきでまだチェレンはバッジを持っていなかったはずなのに、もうバッジを取ってきたとはなかなか素早いなあ。
・勝たせてもらう、と大きく出たチェレン。チェレンの手持ちは、レパルダス♂Lv.24(技はねこだまし、いちゃもん、おいうちなど)、ハトーボー♂Lv.24(技はみきりなど)、チャオブー♂Lv.26、ヤナップ♂Lv.24の4体だった。前回と比較すると、マメバト→ハトーボーに進化しているなあ、おめでとう。
・レパルダスはねこだましでひるませてきた後、いちゃもんでこちらの行動を制限してくるが、おいうちの火力は低いので十分積む暇があり、怖くない。こちらは(ひるみで行動不能)→(やどりぎのタネ→とぐろをまく)×4→やどりぎのタネでレパルダスを撃破、とぐろをまく→リーフブレードで最初のターンでみきりをしてきたハトーボーも撃破し、たたきつけるでチャオブー撃破、リーフブレードでヤナップ撃破という感じで楽勝だった。
・チェレンと戦った後、カミツレが来たので着いていくイベント。歩いていると、ベーカリーのトラックの左に居たオレンジの髪の男がカミツレを呼び止める。カミツレによると、この男がイッシュ地方のチャンピオンでアデクというらしい。いきなりの登場でちょっとびっくり。
・アデクはチェレンと問答した後、後ろに居た園児達とバトルしてみろというので、チェレンと組んでダブルバトル。その前にチェレンがしっかり回復してくれるのがちょっと嬉しい。
・園児達はハーデリアLv.26の♂♀1体ずつを繰り出してきて、いかくを食らった状態でバトル開始。チェレンの先発はやはりレパルダス。いかくが入っておいうちが泣ける程減らないのがかわいそうになってくる。リーフブレード連打で勝利。
・アデクの話を聞いたが、チェレンの考えは変わらないようだ。園児達によるとアデクは優しくて良いおじいちゃんらしい。ちょっとほのぼのした後、先に行ってしまったカミツレとチェレンを追いかける。
・跳ね橋の前でカミツレがホドモエジムのジムリーダーに電話。あっさり跳ね橋が下りるのだが、いちいち下りるムービーを見せなくても良いのになあと思った。カミツレはテレビの仕事で帰り、チェレンはまた先に行ってしまった。
・跳ね橋の前の人は、「どんな橋も渡れないとダメだよね!」「だって橋は世界をつなぐシンボルなんだから!」と、良い感じのことを言う。最初からこの橋が渡れていれば素直に良い台詞だと思えたんだけどね・・・。

とりあえずここまででジムバッジ4個、ここまでのプレイ時間:19時間49分、ポケモン図鑑49匹です。時間の割りにあまり進んでいませんが、続きはまた明日以降にやります。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
家庭用アルカナハート3 カウントダウンブログパーツ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/12 とっぴー]
[12/12 41]
[09/28 NIP]
[09/25 oka-D]
[08/21 NIP]
プロフィール
HN:
NIP
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト